FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆マルシンを過信しすぎますた.........◆



マルシン出前機は決して万能ではありません!!




なにが万能じゃないって??

マルシン1型のカバーは、ある程度の高さがあるものでないと、ガッチリ挟み込んでくれないのです。

2013y04m26d_183306089.jpg 

ヘルメットぐらいの高さがあれば、しっかりと固定できます

ですが、私はこの固定力を過信しすぎたため、大損害を受けてしまいました。
まぁ、、、自己責任なんですけどね~w

その大損害は.......

私の愛機「Nikon D7000」の盗難です!!

どういうことなのか?という人のために分かりやすく箇条書きで説明します~

①カメラを入れたカバンをマルシンに載せる。
②カバーをおろす。(この時点でカバンの高さが低く、全く固定できていない)
③そのまま出発。
④5分後、信号待ちで荷物の所在を確かめる。
⑤荷台にカバンが無いことに気付く。
⑥来た道を戻るも、カバンは見つからない。

こんな流れです。
おそらくコーナーの遠心力で横に吹っ飛んだのでしょうwww

遺失物届も一応出しましたが、多分見つからないです。。。。。。。

起こってしまった事をグチグチ言っても、後の祭りなのでバイト代で新しい相棒を仕入れました♪
それは......

Nikon D700 です!!!!!!

よーく見てみると、ブログのタイトルも変わっています(0が一つ減っただけですがw)

あ、そうそう。
D700といえばフルサイズですね。
今まで使ってきたD7000はデジタルサイズでした。
よって保有しているレンズも当然ながらデジタル専用........

折角のフルサイズなのに、クロップモードでしか使えないのです!!!
なので、デジタル専用レンズは売り飛ばしますw
そして売ったお金でフルサイズ対応レンズを買います♪

とりあえず、安価な単焦点を買う予定です~
お金がたくさんあれば、24-7mm f2.8とか欲しいんですけどねw

ま、買えないでしょーなwww


ということで、マルシン出前機は、なんでも固定できるわけではありません!
荷台にみかんカゴを取り付けたうえでカバーを下すのが一番ですね。

皆さんも走行中の荷物の落下には、十分に注意しましょう。


文面では半分笑い話風にしていますけど、本当は凄く悲しいです。
見つかる確率は0に近いですけどねー。

マルシンが悪いわけでは無いです。
自分が過信しすぎたことが損失の原因です。



では、ごきげんよう♪

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

アイヤーΣ(゚Д゚)

マルシンその後の記事が中々UPされんやったから心配してたさぁ(=o=;)

確かにコーナーでの遠心力には弱かったかもしれんね~m(_ _;)m

愛すべき物の喪失感から立ち直るのは、時間かかるはず、気長に近況報告待ってるさぁ(^o^)丿

No title

親切な人が拾ってくれて、おまわりさんトコ、届いてたりしないっすかねぇ…(;´o`)ひょんなときに連絡きたり…。
自分もカメラ盗難された暦ありなので、お気持ちよく分かります…。(居眠りしてる横でくすねられるとは…Σ(・∀・;))


…しかし、D700にグレードアップとは!なかなかのご決断ですね。。。(・o・;)
D700だったらレンズ内AFのレンズでも使えるんですかね?! レンズの選択肢増えてよいですなぁ~…( ´▽`)
って、キヤノン党の自分が言っても仕方ないですが。。。(;´ー`)ゞ

良い知らせがあればいいっすね!

Re: アイヤーΣ(゚Д゚)

横のガードは全くなかったです。

いつ無くなってもおかしくないような、ゆるさでした~

はい、すごく悲しいですけど、ポジティブにこれから過ごしていきます笑

Re: No title

そうですね~。連絡が来れば、もう感無量なんですけどね笑
え!?カメテツさんも盗難されたことがあるのですか!!これから電車とかで居眠りしないようにしないと....


どうせならフルサイズにグレードアップしてしまおう!!という吹っ切れた感じになったので、買ってしまいました♪
はい、レンズ内の物も使えます。選択肢は格段と増えるのですが、お値段の方もグ~ンとUPしてしまいますw
一瞬だけキャノンに乗り換えようかな~、と考えたりしました^^


そうですね!吉報を待ちます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。